目次

消費者金融でお金を借りる場合に心配なこと

消費者金融でお金を借りようと思っていますか?

 

消費者金融でお金を借りる

 

銀行ローンが低金利だといわれる時代ですが、20代の人が借り入れをするのは

消費者金融でお金を借りる 消費者金融
消費者金融でお金を借りる 銀行・信用金庫
消費者金融でお金を借りる クレジットカード・信販会社

と、消費者金融が人気です。(NTTデータ経済研究所 調査)

 

若者の銀行離れもありますが、消費者金融の無利息や即日融資などの、サービス面が人気の理由と考えられます。

 

このホームページでは、消費者金融で借りる場合によくある疑問をまとめて紹介しています。

 

あなたが困っている点も解決できるかもしれないので、これから借りる方は参考にしてみてください。

 

各消費者金融の公式サイトにもリンクしていますので、そのまま申し込みできます。

 

 

借りる時に必要なものは?

借りるときに必要なものは、本人確認ができる書類です。

 

代表的なものは、運転免許証です。

 

消費者金融でお金を借りる

 

運転免許証がない場合は、健康保険証で大丈夫です。
消費者金融によっては、パスポート、マイナンバーカードなども可能です。

 

現住所が違う場合は、そのほかに追加で書類を用意します。
消費者金融で借り入れするときに印鑑は必要ありません。

 

ただし、返済を銀行口座から引き落とすのであれば、返済口座の銀行印が必要になることがあります。

 

また、一定の額以上借りる場合(50万円以上など)は、収入を証明する書類が必要です。

 

申し込み時に必要な書類

アコム:運転免許証(ない場合は健康保険証など)・希望借り入れ額によって収入証明書が必要
※現住所が違う場合は、以下のどれか(発行年月日から6ヵ月以内)が必要。
・公共料金の「領収書」 (電気、ガス、水道、携帯ではない固定電話、NHKのいずれか1つ)
・社会保険料の「領収書」
・国税、地方税の「領収書」
・「納税証明書」

 

プロミス:運転免許証(ない場合は、健康保険証かパスポート)・希望借り入れ額によって収入証明書が必要

 

※住所が現住所と違う場合は、以下のどれが(発行年月日から6ヵ月以内)が必要。
・国税または地方税の領収書、もしくは納税証明書
・社会保険料の領収書
・公共料金の領収書(電力会社、水道局、ガス会社、NHK発行のもの)
・住民票の写しまたは住民票の記載事項証明書

 

SMBCモビット:運転免許証(お持ちでない方は健康保険証など)

 

 

借りる時は会社に連絡が入る?

消費者金融に借り入れを申し込むと勤務先の会社の情報を記入するようになっています。

 

この申告をもとに会社に連絡し、あなたが本当に働いているかどうかの確認をします。

 

これを「在籍確認」といいます。

 

在籍確認は必須なので、必ず電話連絡が入ります。

 

嘘をついて、申し込みをする人が実際にいるからです。

 

また、リストラなどで退職したにもかかわらず、勤務していると偽るケースがあるので、消費者金融もきちんと確認をするというわけですね。

 

電話で在籍確認ができないと、融資が否決されるか、給与明細など他の書類の提出を求められることになります。

 

 

消費者金融の在籍確認って何をするの?会社の人にバレる?

在籍確認で会社に電話するといっても、「消費者金融のアコムですが○○さんの借り入れの件で、○○さんが確実に勤務されているか確認させてください」なんて言うわけではありません。

 

個人名で「○○さんはいらっしゃいますか?」とかけてきて、「外出中です」となれば、「では結構です」と答えて終わりです。

 

それ以上連絡はしてきません。

 

「在籍確認で会社の人に借り入れがバレるのでは?」と心配かもしれませんが、在籍確認は消費者金融だけのことではありません。

 

車のローンを組む時、クレジットカードを申し込んだ時、保険に加入した時、など多くの場合で在籍確認がおこなわれます。

 

もしも、社内の人から何か聞かれても「クレジットカードの申し込みをした」とか「保険会社じゃないかな」とか言えばOKですし、めんどくさいなら「記憶にない人だけど、何かの営業かな?」でやりすごせばOKです。

 

不安に思うことはありません。

 

在籍確認は気がつかない間に終わっているパターンが多いです。

 

 

自宅に固定電話がなくても借りられる?

消費者金融でお金を借りる
最近は、固定電話なしで生活する人が増えています。

 

とくに一人暮らしの人は固定電話の加入率が低いですね。

 

 

一人暮らしを初めてする人を対象におこなったアンケート(インタワイヤード株式会社が運営するネットリサーチより)では、20代以下(18-19歳の大学生も含まれます)で固定電話をひいた人は、0%でした!

 

そして、30代でも20%以下の人しか固定電話を持っていません。

 

固定電話を持たずに生活できますからね。

 

 

このような時代背景から、消費者金融でお金を借りる場合も、固定電話なしでも借りられます。

 

しかし、固定電話がないよりあったほうが信用度が高いので、審査の時に有利になります。

 

固定電話はお金がそれなりにかかりますから、経済基盤があるという証明にもなるんですね。

 

 

返済に困ったらどうしたらいい?

まずは、返済日前にかならず連絡することです。

 

無視して返済が遅延することだけは避けましょう。

 

連絡して入金予定について相談しておけば、すぐに個人信用情報機関に事故情報(支払い遅延)として登録されることはありません。

 

大手の消費者金融なら、きちんと相談にのってくれます。

 

支払いができなからといって無視していると、会社や自宅に電話がかかってくることになります。

 

大手ではない消費者金融の場合は、1日でも遅れると朝一番で電話をかけてきたり、自宅に訪ねてきたりしますから、借り入れ先は慎重に選んでください。

 

 

消費者金融でお金を借りるデメリット

将来的に金融業で就職を考えている場合は、デメリットとなるケースがまれにあります。

 

ただしこれは、支払いを遅延したり、自己破産した場合のみです。

 

金融業以外の業種は問題ありません。

 

他業種であればそもそも調べる方法がありませんから、消費者金融で借り入れするのが就職で不利になることはありません。

 

 

銀行や金融業などは、個人信用情報を調べることは可能ですが、本来「融資(の審査)目的以外での検索」はできないことになっています。

 

「できないことになっている」だけで「やろうと思えばできる」のですが…これが「まれに」の理由です。

 

 

銀行など大手の場合は、一人ひとり細かくそこまで調査しないでしょう。

 

 

その他のデメリットといえば、支払いを延滞したときに、信用情報機関のデータに登録されます。(ブラック状態)

 

そうすると、クレジットカードが作れない、新たなローンを組めない(車購入時のローン、住宅ローン)といったデメリットがあります。

 

記録された延滞情報は、完済後5〜10年程度で消えますので、その後は再度ローンが組めるようになります。(その都度審査がありますので、絶対に借りられる保証はありません)

 

 

大きなデメリットは
1.金融業への就職の時にちょっと気になる
2.住宅ローン、車購入ローン、クレジットカードの契約
です。

 

支払いを遅延しない限り、借りただけでは問題ありません。

 

 

消費者金融で借りたら将来銀行ローンが組めない?

消費者金融でお金を借りたからといって、将来銀行でお金を借りれないなどということはありません。

 

ときどきそのような情報を見ますが、消費者金融で借りていても、遅れずに返済している、または完済済みなら問題ありません。

 

返済できなくなった、自己破産や任意整理をした場合は、銀行ローンが難しくなります。

 

 

クレジットカードの延滞履歴があるが消費者金融で借りられる?

クレジットカードの支払いを延滞すると、個人信用情報機関にその状況が記録されます。

 

延滞や自己破産の履歴を事故情報といいます。

 

これよく言われる「ブラックリストにのっている」と表現される状態です。

 

個人信用情報機関の情報は、消費者金融業者は見ることができます。

 

ですから、延滞したお金をすでに完済済みか、少なくとも少し遅れたが現在は滞りなく支払っていないと、消費者金融で新たな借り入れをするのは難しいでしょう。

 

今現在も支払いせずに延滞しているなら、さらに新たな借り入れができる可能性は少ないです。

 

 

過去に自己破産で免責になりました、新たに借り入れできますか?

自己破産したら、個人信用情報機関に事故情報として登録されます。

 

記録されたデータが残る期間は「10年を超えない期間」となっています。

 

言い換えると「最長で10年」です。(自己破産の場合は、自己破産決定後)

 

10年間は新たな借り入れが難しいということです。

 

もちろん、「最長10年」ですので、5年〜7年くらいで新たな借り入れができるケースもあります。

 

ただし、自社でおこった事故情報は永久に残す会社も当然ありますから、同じ会社で借りるのは避けましょう。

 

以前に迷惑をかけていますからね。

 

また、グループ会社間で情報が共有されている可能性もあります。

 

新たな借り入れができるかどうかは、最長10年は難しく、その後は不可能ではないということです。

 

消費者金融での借り入れ、クレジットカードの契約、住宅ローンの借り入れ、すべてに言えることです。

 

 

携帯電話料金を滞納しています、消費者金融で借り入れはできますか?

支払いすべきお金、返済すべきお金を滞納している人を俗に「ブラック」といいます。

 

「ブラックリスト」という言葉を聞いたことがありませんか?

 

実際に「ブラックリスト」というリストが存在するわけではありません。

 

支払いしないでいると、個人信用情報機関に「この人は○の支払いを、いつからいくら延滞してますよ」という情報が登録されます。

 

この情報を「事故情報」といいます。

 

 

金融機関・ローン会社・信販会社は個人信用情報機関を閲覧できるので、延滞元の会社以外でもあなたの事故情報(ブラックであること)はわかります。

 

事故情報がある人(ブラック)に融資をしてはいけないという規制や法律はありません。

 

 

ただし、「年収の3分の1以上は貸付をおこなってはいけない」という法律(貸金業法の総量規制)があります。

 

年収240万円なら、総額で80万円までです。

 

 

担保も保証人も不要な消費者金融は、いわゆる「信用貸し」です。

信用貸しとは
借りる人を信用して、無担保・無保証人でお金を貸すこと

 

携帯電話料金を現在も滞納している人は、ローン会社から信用されるでしょうか?

 

 

信用をはかるために審査があります。

 

審査の目的は「貸したお金を利息をつけて、返済してもらえるかどうか」です。

 

現在滞納状態を解消しないと、新たな借り入れは難しいと考えたほうがいよいでしょう。

 

 

消費者金融での借り入れは人にバレる?

普通に生活して返済している分にはバレることはありません。

 

連絡なしに返済が遅れた場合、電話がきたり郵便でお知らせがくることがあるので、それで発覚する可能性があります。

 

郵便物は消費者金融とわからない外観になっています。

 

 

会社や自宅への電話は個人名でかけてきますが、何回も同じ個人名でかかってくれば、会社の人も怪しむでしょう。

 

席の近い同僚に会話を聞かれたら、借金の督促だとわかってしまいます。

 

自宅への電話は申し込み時に「連絡は自宅へしないで携帯にかけてください」と言っておけば、かかってきませんが、あなたが電話を無視したり留守電のメッセージに折り返しかけない場合は、最終的に自宅へ電話がかかるようになります。

 

あとは、借り入れ時に、消費者金融専用のATMで借り入れしているところを人に見られたらバレますね。

 

提携ATMやコンビニATMを利用すればバレません。

 

 

一度審査に落ちた消費者金融に再び申し込みできる?

昔と状況が変わって、他社借り入れが少なくなったとか、収入が増えたなどの条件で借りられる可能性はあります。

 

また、在籍確認ができずに審査途中でストップしてしまった場合は、給与明細などを用意することとで、借り入れできることがあります。

 

収入、他社借り入れ状況・返済状況、借り入れ希望額が判断基準となります。

 

 

どこの消費者金融がいい?ベスト3

消費者金融で一番おすすめなのは、アコムです。

 

30日間無利息がありますし、最短1時間で融資も可能です。

 

実は借り入れ中に返済に困ったことがあったのですが、親身に相談にのってくれたのがアコムでした。(無事に完済できました)

 

スマホで申し込みできてすぐに審査してもらえますよ♪

 

消費者金融でお金を借りるアコムに申し込む(スマホ・タブレットOK)

 

 

次にプロミスです。

 

プロミスも30日間無利息があります。

 

プロミスの無利息を利用するには、メールアドレスの登録とWEB明細の利用登録が必要です。(無料で登録できます)

 

 

SMBCモビットも大手です。

 

SMBCモビットもスピード審査ですし、三井住友銀行グループのSMBCモビットなので安心感があります。

 

SMBCモビットのWEB完結申し込みは、三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行に口座があって、社会保険証か組合保険証があれば、電話なし・郵送物なしで借りられます。

 

消費者金融でお金を借りる アコム公式サイトへ

 

消費者金融でお金を借りる プロミス公式サイトへ

 

消費者金融でお金を借りる SMBCモビット公式サイトへ